バレンティン、来季は何本ホームランを打つ?

今年のプロ野球、ヤクルトのウラディミール・バレンティン選手はすごかったですよね。

今シーズンにプロ野球新記録となる60本塁打で王さんの巨人時代の55本ホームランを49年ぶりに塗り替えてしまったのは記憶に新しいところですが。

実際は神宮球場の両翼が3.5m公称より短いとかニュースでも出てたり、まあ球場のフェンスは確かに低く狭いのかもしれませんがそれでも神宮でホームラン38本はすごいでしょう。

バレンティンは決して引っ張りもヤマも張らないでセンターからライト方向へのイメージで甘く入ったボールをぐっとひきつけ芯で捕えて振り切るといった感じでしょうか。

見ていてそんなに頑張って振ってる感じがしないのに飛ぶ〜!

さてさて来季は何本のホームランでファンを魅了してくれるのか注目したいところです。